SnapShotシリーズ
Solaris 11 導入支援

 企業向けUNIXプラットホームとしてまた、インターネットサーバとして広く利用されているSolarisの最新バージョンとしてSolaris11がリリースになりました。Solaris11はこれまでのSolarisと同様にバイナリ互換となっていてユーザアプリケーションは基本的にそのまま稼働します。ただ、Solaris11ではシステム管理面では大きく変更されているので導入と移行にはSolaris11の知識が必要になります。
 またSolaris11ではx86環境でも64bitCPUがサポートされ低価格で高速なハードウェアを利用することが可能になりました。これまでSPARCシステムを利用していたユーザがx86環境にOSアップグレードと同時に移行することが可能になりました。 このサービスでは、現在Solarisを利用しているユーザに対してSolaris11への移行支援を実施します。OSのバージョンアップだけでなく、プラットホーム変更やアプリケーション対応などもサポート致します。

内容

 Solaris11導入あるいは以降のために以下のサポートを実施致します。
  • Solaris11新機能紹介
  • Solaris11パイロットシステム構築
  • Solaris8-10からSolaris11移行計画策定
  • Solaris10インストール、アップグレードサービス
  • プラットホーム変更サポート (SPARC <-> x86)
  • ZFS利用計画サポート、構築
  • プログラム移植サービス

価格

 サポート内容とその価格はご提供する内容によって異なります。個別にお見積もりいたしますので、遠慮無くご相談ください。
例: Solaris11新機能紹介とテストサーバ構築 SPARCまたはOracle認定x86サーバ一台 20万円から